会議の改善を通じ、人材を育成し、組織力を高め、お客様の満足を高め、業績向上を目指す!そのためのサイトです。

soshikihenkaku

組織風土変革6ヶ月プログラム

「チームとしてのまとまりがない・・・」

「部署間の連携がうまくできない・・・」

「やると決めたことが、なかなか継続してやりきれない・・・」

こんなことを感じたこと、ありませんか?

100年に一度の経済危機といわれています。
こんな時だからこそ、チーム一丸となって、チームの力で、
この難局を乗り切っていきたいところです。

組織としての悪い癖は悪い風土から

ところが、お互いの協力意識がなかったり、
みんなでやろうと決めたこと(ルール)が守れなかったり、
目標がなかなか達成できなかったり・・・。

これは組織として悪い癖(行動パターン)がついてしまっているといえます。

なぜ、このような悪い癖(行動パターン)がついたのかといえば、カンタンです。

それの悪い癖を生む“組織風土”があるからです。

協力しなくても済まされる、ルールを守らなくても済まされる、
目標が達成できなくても済まされる・・・。

組織風土とは、メンバーの考え方や行動を決める組織固有の
文化(暗黙のルール)といえます。

ですから、良い癖(行動パターン)を組織メンバーに付けてもらいたい
のであれば、その根幹にある「組織風土」を変革する必要があります。

すなわち、良い癖を生む「組織風土」にすればいいのです。

→お問い合わせ

組織風土をよくするには

ただし、組織のリーダーが、組織風土を変革ために、ただ「変革しよう」と掛け声を
かけるだけではうまくいきません。

もちろん、何もせずに組織風土が良くなるのをメンバーの資質に期待してもダメです。

組織風土を変革するための仕掛けやルール作り、仕事の進め方や仕組みを
構築していかなければなりません。

では、どのような仕掛けやルール、仕組みが必要になるのでしょうか?

その答えは、決して一律ではないでしょう。

その答えは、あなたのチームのメンバーの中にあります。

なぜなら、目指すべき組織の理想像はそれぞれの組織で違いますし、
また現状の問題点も違うのですから。

なによりその組織で働いている人間が違うのですから。

その答えを引き出し、仕掛けや仕組みにしていくサポートを
半年間にわたって行うというのが、弊社の

「組織風土変革6ヶ月プログラム」

です。

→お問い合わせ

組織風土変革6ヶ月プログラムの概略

概略をお伝えしますと、

・組織風土活性化PJを作る
   ↓
・組織の現状と目指したい組織像を共有する
   ↓
・組織風土を変革する上で必要な知識を学習する
 (コンサルタント(宇井)による講義だけではなく、
  コンサルタント(宇井)がファシリテーターになり、
 「ゲーム」や「ワーク」でメンバーの気づきを促す)
   ↓
・その知識や目指したい理想の組織像などから、自分たちの組織風土を良く
するために
 何をしたらいいのか(どんな仕掛けや仕組みを作ったらいいのか)を話し合う。
   ↓
・プラスαとして、コンサルタント(宇井)からも、
 組織風土を良くするための仕掛けについてアドバイスを行う
   ↓
・自分たちで取り組む仕掛けや仕組みを決める。
   ↓
・自分たちで決めた仕掛けや仕組みを実践する。
   ↓
・実践に基づき、「よかった点」「改善すべき点」を半月後にチームで話し合う。
   ↓
・仕掛けや仕組みの改善を行う。
   ↓
・また新たな学習と議論を実施し、上記プロセスを繰り返す。

→詳細を知りたい方はお気軽にお問い合わせください

お申し込みは下記のフォームにて

お申込みいただきますと下記のような手順となります。

  1. 以下のフォームからお申し込み (お客様)
  2. 弊社担当者より電子メールもしくはお電話にてご連絡
    (メールもしくは電話のやり取りにて、お客様の状況・ご要望をヒアリングする日時と方法を決めさせていただきます)
  3. お客様の状況、ご要望などをヒアリング
    (電話もしくは面談にて)
  4. お客様のご要望に沿って「トライアル」を1回実施
     (費用はかかりません。旅費交通費のご負担はお願いします)
  5. 「トライアル」の結果を踏まえ、継続するかどうか検討(お客様)
  6. 継続となった場合は、期間、回数、内容等を決定
  7. コンサルティング契約の締結
  8. コンサルティングの実施
  9. 請求書の発送(弊社より) 
  10. 弊社口座へお振り込み(お客様)

会社名
お名前*
ふりがな
ご担当者役職
ご住所*

郵便番号 :
都道府県 :
市町村区 :
番地建物 :


電話番号
携帯電話可
FAX番号
メールアドレス*
ご連絡の取れる時間帯
記入例:平日の午後16:00~18:00、水曜日の午後・・・など。
WEBサイト
お持ちの場合はご記入ください。
お問い合わせ内容*


ご入力いただきました個人情報およびお申込みに関する情報につきましては、弊社において適切に保管し、弊社の業務と関連する事項以外には使用いたしません。
また原則、第三者へ提供することもありません。
詳しくは弊社のプライバシーポリシーをお読み下さい。


powered by Quick Homepage Maker 4.50
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional